「チキン」の「社畜」による「自由」のためのブログ

とある普通のリーマンが社会的な独立または転職を目指す奮闘記。

ぼくはいつ大人になるの?

この本は、あたかも子どもが哲学者に向けて問いを投げかけているような構成になっており、それに対する何人かの哲学者の回答が記載されています。 「子ども」の定義をまずはっきりさせるという意味では、今回のテーマは「子どもの難問」というタイトルの本を…

子どもの難問

次に読む積ンドク本は「子どもの難問」という本です。 この本を購入したのは、自分が新卒として就職活動をしていた頃だったので、今から3年程前に買ったものだったと思います。 就職面接の帰りにバスの中で暇になるからと、駅の本屋で見つけて購入したので…

終章 未来へ続く扉

最後の章では、著者はこれまでのご自身の人生を振り返って、後悔が1つもないと言ったら嘘になるが、心から幸せだと感じることが出来ると語っています。 自身がプロデュースしたという2015年の近畿大学の入学式での祝辞で登壇した時の気持ちを著者はこう綴っ…

第5章 永遠の別れ

ついに著者が手術によって、声帯を全摘出することになります。 モーニング娘。のニューヨーク公演を見届けてから、日本に戻ってきて手術を行ったそうですが、この時の喉の状態はかなり悪化しており、帰りの機内では普通の呼吸も出来ない状態で酸欠による頭痛…

オフホワイトです。

今日はこれから新しい職場での飲みが入りました。 次の職場の方は、かなり飲まれる方が多く既に今日も二次会ありきなので、今日は読書の感想を更新出来なさそうです。(⌒-⌒; ) 毎日更新が基本なので、今後無理な場合はこうして「更新出来ない宣言」をして更新…

第4章 守るべきもの

4章では、つんく♂さんが奥さんと結婚してからの夫婦生活、奥さんの妊娠、子供が産まれてからの家族での暮らしの様子がとても幸せそうに描かれていました。 ただ今回は、別に「仕事とは…」とか「人生とは…」みたいな事は述べておらず、ほとんどは結婚してか…

第3章 仕事漬けの日々

この章では少し時間を遡り、つんく♂さんがシャ乱Qとして上京してから現在に至るまでの日々が描かれています。 つんく♂さんは当時の事を振り返って、シャ乱Qとしてブレイクして忙しくなってからの不健康な生活が病気を引き起こしたんじゃないかと今でも悔や…

第2章 終わりのない悪夢

今回の章から、つんく♂さんと奥さんの二人三脚での治療生活が始まります。 まずは治療法を探すことから始まる訳ですが、突然の宣告という事もあって当初はつんく♂さんも治療や病気のことは、あまり考えることが出来なかったそうです。 どちらかというと治療…

第1章 最後のステージ

この章では、著者のつんく♂さんが病院で入院して喉頭癌であることを宣告されるまでの経緯やその過程での歌手としての苦悩や家族への思いなどが書かれていました。 実は癌を宣告される前から、つんく♂さんの喉の調子は良くなかったそうなのですが、仕事に対す…

「だから、生きる。」 

転職後の最初の一冊に選ばせてもらったのは、つんく♂さんの「だから、生きる。」です。 以前から読みたいと思っていた一冊だったのですが、転職後の見知らぬ地でフラフラしていてたまたま見つけた本屋さんで売っていたのを見つけて購入しました。 一番大事に…

テイクアンドギブ

自分に初めての体験を経験させてくれる人というのは、貴重な人なんだと感じました。 自分はこれからその人にどんな体験を与えてあげれるのでしょうか。

とりあえず

今日は天気がいい。 さっきまでは曇ってたけど、今はメッチャ天気いい。 仕事もまだ慣れないことが多くて大変だけど、とにかく天気がいい。

転職して変わったこと

以前の会社では住宅手当なども支給されず、会社付近の物件が高かった事などもあって、会社から用意された社員寮に住んでいました。 しかし、寮ではトイレ・風呂共同で部屋には手洗い場もなく、火気厳禁で火も使えず、さらに立地的にも近くにコンビニしかなか…

方針

当初、このブログは自分がその当時の仕事に対して不満を抱いていたり、現状の自分を変えたいと思った経緯から立ち上げたものでした。 そのため、ブログを開設する名目として、「転職または独立をする」といった事を掲げてその目的を達成するべく、続けてきま…

新天地

お久しぶりです。 今回が転職後、つまり新たな勤務地にやってきて最初の更新となります。 今まで退職に伴う転居や手続きなどで忙しかったり、転職に伴う転居でネット環境がなかなか整わなかったこともあり、更新が出来ていませんでした。すいません。 今、1…

いよいよ明日が最終出勤日となりました。 あんなに散らかっていた机が身辺整理で綺麗に片付いたのを見ると、少し名残惜しさがこみ上げてきます。 今まで散々、現職に対する不満や愚痴などを書き綴ってきた事もありましたが、人間関係には恵まれていました。 …

立つ鳥跡を濁さず

私事ではございますが、7月末をもって現職を退職する事が決まりました。 年休消化に入るため、最終出勤日は6月末となります。 また一からのスタートになります。 取り敢えず立つ鳥は立つ鳥らしく、「跡を濁さない」ように残りの与えられた仕事を頑張りたいと…

報告

先日、職場の上司と面談を行い、退社させていただく旨をお伝えしました。 なんだかんだありながらも、ようやく辞職の意思を誰かに伝える事が出来たことに、今は取り敢えずホッとしています。 現職は7月31日をもって、退職することになります。 やっと、肩の…

未遂

月曜に課長に退職の旨をお話しする予定だったのですが、仕事上都合が合わず言えずじまいでした。 今日は仕事が終わってから、お話しする予定だったのですが、また残業が多くなったせいで事務所に戻った時には、課長の姿はありませんでした。 明日は朝早めに…

内定

希望していた企業から内定をいただきました。 明日、ついに課長に退社する旨を話すことになります。 9連休明けということもあり、明日の出勤や退社報告の事を考えるとかなり憂鬱になりますね。(ーー;)

生還

昨日親父の手術が無事終わりました。 術前の精密検査で別の心臓の病気が見つかったため、その手術と同時進行で行ったため、手術の時間は少し長くなりおよそ5時間近くにも及びました。 その後、手術を終えて集中治療室に運ばれた親父と面会しました。 面会と…

お見送り

先程手術に向かう親父をお見送りして来ました。 お見送りって言うと自分は、テレビとかでよく見る感じで患者が担架に乗せられて、そのまま手術室に運ばれていくようなのを想像してたんですけど、全然違いました。 お迎えの看護婦さんが来ると、親父はベッド…

ここ東京

飛行機で親父と東京にやって来ました。 着陸の時に心臓に手を当てていたので、少し不安でしたが大丈夫だったみたいです。 病院に着いて事務手続きを済ませて、これから術前の検査を受けるみたいです。 東京人多すぎ。

腹が減っては...

親父の東京での手術が来週にあるので、付き添いのために来週は5日間年休をもらいました。 今明日の出発のために実家に帰省途中です。 とりあえずお腹空いたので、途中のうどん屋さんで腹ごしらえ。 来週は慣れない東京の地で親父の入院に手術、転職活動と少…

寝ます。

てか腰痛い。

転活

今日また別の会社の面接を受けてきました。 今の仕事で身につけた知識や経験を活かしながら、自分がやりたいと思える仕事が出来そうだったので応募しました。 実際に面談を受けてみると、勤務地の方も将来的には地元に帰って働けそうでした。 どうか採用して…

オデのからだはボドボドだ。

出張から帰宅。 お休みなさい。

会社のために働くな

てか腰痛い。

さぁ

今日も現実逃避の時間がやって来ました。 お休みなさい。

いつまでも あると思うな 親と金 その6

GW前に現職の課長に、時間をいただいて話をしました。 父親の様態のこと、地元に戻ろうか迷っていること、今の仕事に対する自分の気持ち… 自分が話している間、課長は何も言わずメモを取りながら、そして時たまこちらの目を見てうなずきながら話を聞いてくれ…

いつまでも あると思うな 親と金 その5

親父の手術の日程が決まりました。 最初は地元の大きな病院で受ける予定だったんですが、症状が重症でなるべく早く手術を受けたいという事と、成功率も高いので急きょ東京の病院で手術を受けることになりました。 5月22日から親父が入院するのですが、母親が…

感謝

今日もこの世の全ての事に感謝して。 おやすみなさい。

いつまでも あると思うな 親と金 その4

今日実家に戻りました。 とりあえず今のところ親父は、何ともないようです。 今日はもう寝ます。

いつまでも あると思うな 親と金 その3

そして先週の火曜日に会社に休みをもらって、地元に帰り親父の入院している病院に様子を見に行きました。 その頃には既に呼吸器も外れて、麻酔も打たなくて済むようになったのでベッドの上で横になったままではありましたが、普通に話せるような状態にまで回…

いつまでも あると思うな 親と金 その2

幸い、親父は倒れる直前に自力で何とか警察を呼んでいたので、駆けつけた警察官が救急車を呼んでくれて何とか一命を取り留めたみたいです。 その後の検査で分かったのは、親父の心臓の血管が少し細かったらしく、その上普段の運動不足や食生活も祟って血流の…

いつまでも あると思うな 親と金 その1

「お父さんが心筋梗塞で倒れて、病院に運ばれた。」 母から電話越しにその言葉を聞いたのは、先週の土曜日の夜でした。 その連絡をもらった時、私はちょうど出張中で実家に戻ったのは、次の火曜日になってしまいました。 私が戻った時には、父はすでに集中治…

転職用の

SPIを解いてました。 容態の報告遅くなっててすいません。

今日は遅いので

明日、この間帰った時の親父の容態について報告します。

お疲れ様です。

出勤します。

神のお告げ

先ほど出張から帰ってきました。 ただ、昨日母親から電話があり、親父が心筋梗塞で倒れて緊急搬送されたそうです。 何とか意識は戻ったみたいですが、まだICU(集中治療室)にいるようです。 ちょうど転職活動をしている時に、親父が倒れるなんて。 「早く地…

戦績

運試しは取り敢えず7000円程勝ちました。 珍しい。

運試し

今からパチンコ行ってきます。 当たりますように。

第一歩

取り敢えずキャリアアドバイザーの方から紹介してもらった求人で何件か自分がやりたい事が出来そうなものに応募依頼を出しました。 千里の道も一歩から。 小さな前進ですが、まずは未来の自分の為に第一歩です。 今から頭皮に日課のサクセスを注入します。 …

変身!!

今日も仮面ライダーを見て、元気をもらいました。 自分も仕事が始まる直前になったら、変身できるようになりたい。(笑)

マスクの使い方

二日間も更新をサボってしまいました、申し訳ありません。 まだ私は、出張の真っ最中で今日も宿泊先のホテルからWi-Fiを拝借しての更新となります。 今は先輩の方と共に仕事をしているのですが、毎日のようにあれがダメだ、これが出来てないと言いあげられる…

続ける

最近出張続きで全然書けません。 と言う事を書いてブログは続けます。

疲れた

お休みなさい。

帰還

夜中に何とか出張から帰宅。 そして寝る。

ある日

社畜は自分らしい生き方がしたいと思い、ついに転職する事を決めました。 社畜はリクルーターの方と電話面談をし、自分がどんな働きかたを目指し、そしてどんな風に思い悩んでいるのかを相談しました。 社畜はそんな悩みを人に初めて打ち明けたので、少し気…

どうでもいいですよ

何かもう色んな事がどうでもよくなってきました。 仕事とか責任とか納期とか両親とか人目とか結婚とか家とかお金とか車とか家庭とか。 そもそも「大人になったら彼女を作って結婚して子供を産んで出世してそこそこ収入があって、高いローンを組んで家を買っ…